2004/09/13

025.タイムカプセル

本気で笑って
本気で泣いて

初めて本気で恋したあの夏。

忘れたいから、心の隅にしまって
開かないように蓋をした

いつか風化して
消えてなくなることを願った

だけど出口のない想いは
飛び立つわけもなく
寧ろ、塊となって私の中に在り続ける。

本当は忘れたくなんかない。
いい思い出だねって
笑い会える日が来るまで
あと少し、もう少し

ずっとずっと温めよう